Flowers

空いた鉢が多くなってきた

春に計画していた予想に反して空いている鉢が増えてきた

今年は例年になく新しく育てているもの、あるいはこれまで育てていたものが枯れるのが多い。

もともと春に新しくペチュニアは春から秋、秋から翌年の春までマーガレットで花を長続きしようとしていたものの、マーガレットは真夏に枯れ、ペチュニアもなぜかどんどんと枯れていった。

さらにこれまで栽培していたグラリオ、イタリアンパセリ、パセリ、モッコウバラの挿し木や新しく買った花もすべていい状態になく枯れてしまった。

とりあえずこれまで植えてこなかったパンジーを植えて越冬中でも花を咲かせようと思っている

唯一今年でよかったことは気がつくと夏すみれが発芽し、今は花もつけている。これは越冬はできないので、室内に入れる予定だ。

Video for Images